スタッフコラム

lead_staff

[ 2016.04.08 掲載 / 2017.01.13 更新 ]

Z/Xスタッフによる制作コラムです。
様々な担当から制作にまつわるよもやま話をお伝えしてゆきます。

   
イグニッション久保田 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 New!!
ゲームデザイナー八ッ塚 01 02 03 04 05 New!!
強欲の使者カナコス 01 02 03
みずいろ浮遊霊 01 02
サンドバッグ山本 01
営業アラマキ・アライ・ミネタ 01 02 03 04 05 06
なるほどナス 01 02
モザイク齋藤 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10

[ 2016.01.13 追記 ]
・イグニッション久保田から新年のご挨拶を掲載しました。

イグニッション久保田から新年のご挨拶

皆さん、明けましておめでとうございます。
仮面の男ことZ/Xプロデューサー イグニッション久保田です。

2017年が始まり2週間が経過しましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

Z/Xはもう間もなく真神降臨編「覇神を穿つ者」が発売されます。
新たに登場したディンギル達を巡る物語「真神降臨編」はこの商品で一旦終了となりますが、Z/Xのキャラクター達の物語はまだまだ続きます。
ゲームにおいてもこの真神降臨編で登場したギミックは引き続き登場させていく予定です。

また、我々は今年6年目に突入するZ/Xをさらに楽しいものにするべく日夜準備を進めています。
今はまだ具体的なことはお話できませんが、3月12日に開催される「ゼクストリーム 2017.SPRING in 池袋」でそれらの企画を発表したいと思っております。
皆さんに楽しんでいただけるような、思わずニヤリとしてしまうような面白い企画の準備していますので、会場に足を運んでいただき、発表の内容をご確認ください。

それでは、今年1年もどうぞよろしくお願いいたします。

2017年1月13日(金)
株式会社ブロッコリー
Z/Xプロデューサー
久保田俊介

ゲームデザイナー八ッ塚の制作の裏側

第5回 ゼクスすごろくで遊ぼう! (2017.01.01)

あけましておめでとうございます。
ゲームデザイナーの八ッ塚です。

皆様、おせちは食べましたでしょうか?
ちなみに私の好物は伊達巻です。

すごろく

突然ですがお正月なので、すごろくをつくってみました。
堅苦しい内容じゃないので、お気軽に遊んでいただければ幸いです。

ざっくり言うと、サイコロを振ってコマを動かす→デッキからカードを引く→指定されているカードをトラッシュに置く、の繰り返しです。

プレイ人数

何人でも良いですが、4人くらいが適切でしょう。

勝利条件

1番早くゴールした人の勝ちです。

進行手順

ゲームの準備

Z/Xのゲームで使用するデッキを用意します。
デッキをシャッフルした後、デッキの上から4枚をライフにします。
初期手札はありません。
また、リソースとスタートカード、デュナミスは使用しません。

ゲームの進行

1.サイコロフェイズ
2.ドローフェイズ
3.メインフェイズ

1→2→3の順番で進めていきます。

サイコロフェイズ

6面体のサイコロを振って出た目だけコマをすすめます。

ドローフェイズ

カードを2枚引きます。

メインフェイズ

止まったマスで指定されているカードを手札からトラッシュに置きます。
置かない場合はライフを1枚手札に加えます。
ライフのなくなったプレイヤーはデッキの上から4枚を新しくライフにしてコマをスタートに戻します。

お題のカードをトラッシュに置くことができた場合、達成の後に書かれている指示を行います。
(何も書かれていない場合は何も起こりません)

左隣のプレイヤーに手番を回します。

よくある質問

Q.マスの指示でコマを移動させた場合、移動先のコマでも指摘されているカードをトラッシュにおく必要がありますか?
A.いいえ、必要ありません。マスの指示で移動した先にあるコマの指示は無視します。

Q.カードイラストに描かれている人物が女の子かどうかわかりません。
A.その場にいる人で話し合って決めてください。

◆ ◆ ◆ ◆

それでは本年もよろしくお願いいたします。

ページトップへ