ソトゥミサ放送局 第10期 大分編 ハンニバル・バルカ

ソトゥミサ放送局
Illust. 桐島サトシ, 安達洋介/工画堂スタジオ

[ 2014.06.01 掲載 ]

2/4

ソトゥ子
こんばんは……。
リス・ソトゥ子です。
ミサキ
弓弦羽ミサキです!
ソトゥ子
〓 10-12 〓 RN:三流の走り屋
是非ミサキさんのファンクラブに入れて下さい!
入れてくれないとガルくんのジャージに
秘密戦隊バトルフォース(仮)の絵柄をプリントします。
ガルマータ
あの時はバトルフォースメンバーの勢いに気圧されてしまったが、
いまはああいった活動も好意的に解釈している。
隊員のひとりになりたいとは思わないが。
ミサキ
ということは、
ジャージへのプリントは
ペナルティにならないのでしょうか?
ガルマータ
それとこれとは別の話だ。
ジャージはシンプルなデザインであるからこそ輝く。
どうか私の一張羅を無為に汚さないでほしい。
ソトゥ子
一張羅…とか!
汚すとか……!
ミサキ
ガル君のジャージ愛はどこへ向かっているのでしょう。
そういえば、せっかく買ったスウェット・パーカーも
全然着てないようですね。
ガルマータ
あ、あれは!
……とっておきだ。
そのうち……着る。

effect:ガルマータがしどろもどろになる音

ガルマータ
その……オシャレな服を着るのが、
どうにも……照れくさいんだ……。
ソトゥ子
オシャレ……?
ミサキ
スウェット・パーカーは、
そういう用途の衣服じゃありません。
ガル君はもっとオシャレ感覚を磨くべきです!
ガルマータ
なんということだ……。
ミサキ
とりあえず!
三流の走り屋さんには「ミサキファンクラブ No.0034」を発行します。
応援ありがとうございました! 応援……で、いいんですよね……?
そして、ソトゥミサ、始まります!
ソトゥ子
マイ・メモリー
つながれ…私の夢。
ミサキ
マイ・ハート
感じて、私の鼓動!
ソトゥ子ミサキ
ふたりのハートフルメモリー
ソトゥミサ放送局!
はねかえる
〓 10-11 〓 RN:はねかえる
ミサキ
本日のスペシャルゲストはアームドさんからのご紹介。
歴史上でも無敵の名将と讃えられる、
畏敬の神将ハンニバル・バルカさんです! どうぞー!
ハンニバル・バルカ
E01-003「畏敬の神将ハンニバル・バルカ」
Illust. ひじき/工画堂スタジオ
ハンニバル・バルカ
B05-112「畏敬の神将ハンニバル・バルカ」
Illust. ひじき/工画堂スタジオ
ハンニバル
邪魔するぞ。
おれはブレイバーのハンニバル・バルカ。
と用兵戦術のことなら任せておけ。
ソトゥ子
司会の…リス・ソトゥ子。
面白い話…期待…してる。
ミサキ
私は司会補佐の弓弦羽ミサキです。
どうぞよろしくお願いします!
ハンニバル
おれはいま、新種の象を探す旅をしている。
おまえたち、有力な情報を持っていないか?
どんなに些細な断片でもいい!
ソトゥ子
どうだろ…聞いたことない。
ミサキ
新種ということは、動物園にいる象や、
アフリカにいるような野生の象じゃダメなんですか?
ハンニバル
愛玩用、乗用としてはそれで構わないがな。
だが、おれが探している象は投擲用だ!
ゼクスとの戦闘にも通用する頑強さが求められる。
ミサキ
投擲用の象という
概念からして意味不明ですが、
いずれにしても力になれなさそうです。
ハンニバル
残念だ。そしておまえたちに忠告しよう。
あまり興味のないことでも貪欲に知識を求めることだ。
どんなに下らない情報でも役に立つ場面がある。
ミサキ
名将のお言葉!
さすがの重みがありますね。
肝に命じておきます。
ソトゥ子
〓 10-13 〓 RN:ニノめがね
ふと思ったのですがブレイバーって有名な人のクローンが多いですよね!
同一人物のクローンが複数人存在したりするんですか??
ミサキ
実は! 前企画「ソトゥ子の部屋」のまとめ本、
「ソトゥ子の部屋 @sotwuko:memory linker」内の
追加収録編に、類似の質問への回答が掲載されています。
ソトゥ子
6月12日23時59分まで…通販の…注文受付中。
答えが…気になる人は、手に…取ってみて。
……ってのも…アレだし、ハンニバルさん…回答よろしく。
ハンニバル
知った事か!
確かにおれはブレイバーだが、
成り立ちなんぞに興味はないな。
ミサキ
さっきの有り難い忠告が
早くも台無しになりました。
ソトゥ子
なお…この質問に、
神門君は…こう答えた。
神門
詳しくは知らんが、量産できたとしても本人には遠く及ばんだろうさ。
魂の伴わないクローンは、贋作の器だ。
それではキラーマシーン……青の世界の量産型ロボットどもと何ら変わらん。
ソトゥ子
中身となる魂は…ひとつ。
クローンなら量産できても…ブレイバーは…ひとり1体じゃないのか?
……って感じの…意見だった。
ハンニバル
おい、神門というのは、
黒崎神門のことか?
ソトゥ子
うん。
ハンニバル
おれも認める軍略家の言うことなら、的外れではないだろう。
しかし、やつには煮え湯を飲まされたままだったな。
満足いくだけの戦象を集めきったら、決着をつけねばならん!
ミサキ
失礼ながら、
決着は煮え湯を飲まされた際、
ついたわけではないのでしょうか?
ソトゥ子
都合のいい…結果が出るまで、
決着ついてない…ことにするの、
ライバル関係だと…よくあること。
ハンニバル
恐竜に乗った小娘が邪魔に入ったんだ!
あんなのを決着とは認めん!
ソトゥ子
〓 10-14 〓 RN:びんぞこゾンビ
ハンニバルさん、もうすっかり象の人ですが、あの人史実では超絶キレ者の軍略家ですよね。
もしかして、ブレイバーとして再誕させる際に、
際立った能力や人格・嗜好などを尖らせて生み出す技術のようなものでもあるのでしょうか。
言語も日本語に設定されてますよね?
ハンニバル
おれ自身の感覚に限った話ではあるが、
肉体の強度以外に、以前と比べて違和感を感じる部分はない。
人格や嗜好についても同様だが、これは環境によっていくらでも変わるだろう。
ソトゥ子
それは…よく…分かる。
ハンニバル
おれはいま、どこか特定の国に就いてるわけじゃない。
おれ自身が王となって頂点を目指すという選択肢もあるが、それよりも、
趣味のエレファント・ブリーディングを突き詰めたいんだ。いまは、な。
ミサキ
ハンニバルさんが活躍していたのは2200年以上昔ですから、
激変した景色へ、知的好奇心が向いてしまうのかもしれませんね。
ブレイバーとして生まれ変わった直後は、なおさらのことだったでしょう。
ハンニバル
そうとも。
宝石で出来た動く象と出会った瞬間、
おれの人生は変わったと言っていい。
ソトゥ子
なお…修得言語に…ついては、
やっぱり…神門君が、答えてる。
正解かどうか…不明だけど…参考まで。
神門
あらかじめ「修得言語処理」が脳に施されているのだろう。
少なくとも、俺が技術者ならそうする。
英雄の魂を宿したところで対話ができんのでは、文字通り話にならんからな。
ソトゥ子
〓 10-15 〓 RN:毒舌ガエル
赤の世界のブレイバーさんに質問……と言うかお願いです。
私は歴史が苦手で人物とか年号を全然覚えられないので、
どんなすごいことをしてどんな人なのかを簡潔に教えてください!
ハンニバル
おれから話してもいいが、
それじゃ自慢話みたいになっちまうな!
知ってる範囲でいいから、代わりに説明してくれ。
ソトゥ子
私…歴史苦手。
みさきち…よろしく。
ミサキ
私もそんなに得意じゃないですけど……。
紀元前220年くらいに、地中海のカルタゴという国が現在のスペイン一帯を
植民地にしていたんです。そこで軍隊の司令官だか将軍をしていた方かと。
ソトゥ子
ふつうにくわしい。
ミサキ
軍隊を率いてアルプス山脈を越えるなど、奇抜な策で強国・ローマを苦しめました。
さらに自ら指揮する戦いでは異常な勝率を誇り、現代でも戦術が評価されています。
ヨーロッパ圏では最強の侵略者として、いまだに恐れられているのだとか。
ソトゥ子
ここまで…象…なし!
ミサキ
歩兵や騎兵に混じって、軍隊の中にいるんですよ。
戦象という、戦争用に訓練された象さんが。
訓練の手間がとてもかかる反面、かなりの戦力となるみたいですね。
ハンニバル
だいたいそんな説明で問題ないだろう。
ともあれ、おれの凄さが分かったなら、
好きなだけ褒め称えてくれて構わない!
ソトゥ子
すごい……。
ミサキ
尊敬します!
ハンニバル
ふふん。
ソトゥ子
〓 10-16 〓 RN:正親町久
投稿お久し振りですー。
ブレイバーさんの方々に質問なのですが、
故郷に帰りたいなーと思ったりした事は無いのですか?
ハンニバル
特に思わんな。
ミサキ
だいぶ時が流れちゃいましたし、
カルタゴももう……ですものね。
ハンニバル
郷愁の想いならある。
しかし、あの頃に戻れるわけじゃない。
生まれ変わった気持ちで、おれはここから始めるさ。
ソトゥ子
〓 10-17 〓 RN:固定軸
ハンニバルさんは象を使って大ダメージを与えられますが、
やはり像を投げつけているのでしょうか?
ギガンティック使いとして 私、気になります!
ソトゥ子
ある意味…この質問からが…本番。
ミサキ
投げていることは、すでに明白です。像ではなく象を!
具体的にどのようにして投げているのか、非常に気になります!
ただ、実演していただくには様々なものを犠牲にする必要がありそうですね。
ハンニバル
見たいのか?
おれは一向に構わんぞ!
むしろ戦象投擲の美技をみなに伝えたい!
ミサキ
ソトゥ子さんどうします?
ためらう気持ちは痛いほど分かりますが、
番組的に、避けては通れないような気もします。
ソトゥ子
部屋…壊れても…直せるけど、
だからって…壊したくない……。
ミサキ
ですよねー。
仕方ありません。
実演は見送りましょう。
ソトゥ子
……って、昨日は思ってた。
もう…覚悟…決めた。
好きにして…いい……。
ミサキ
なんと!
家主からお許しが出ました!
ソトゥ子さん、修繕の際はリソースいっぱい提供しますからね!
ソトゥ子
よろしく……。
ハンニバル
話がまとまったようだな。
だが、ここには肝心の愛象がいない。
おれの愛象もゲストとして招けるのだろうな?
ミサキ
おそらく。
ハンニバル
ならば、グラスエレファント、
ルブライトエレファント、
ボーンエレファントを頼む!
ソトゥ子
うぅ…………。
結果が分かってて…招待するの…つらい。
1匹ずつ…呼ぶ。
グラスエレファント
B01-011「優しい硝子グラスエレファント」
Illust. Laara

effect:床が抜ける音

グラスエレファント
パオーン!
ハンニバル
よく来た、相棒!
ミサキ
半透明で綺麗な象さんです。
どの辺りが優しいのかはよく分かりません!
表情や雰囲気だけなら穏やかそうに見えなくないかも?
ソトゥ子
ティラノちゃん…アクティベートした時の悪夢…再来。
とりあえず…ギリギリ部屋に収まって…良かった。
床…かなり抜けたけど。
ミサキ
それでは、ハンニバルさん、実演お願いします!
この大きな象さんをどのように投げ飛ばすのでしょうか!
決定的瞬間は、もうすぐです!
ハンニバル
どうってことはない。

effect:ハンニバルがグラスエレファントの後ろ足に触れる音

ハンニバル
まずは戦象の後ろ足に手をかけるだろう?

effect:ハンニバルがグラスエレファントを持ち上げる音

ハンニバル
こうやって持ち上げるだろう?

effect:ハンニバルがグラスエレファントを放り投げる音

ハンニバル
そして、前方へ放つ!

effect:グラスエレファントが側壁を破壊して消える音

ミサキ
呼吸するのと同じくらい平然と放り投げましたが、
ハンニバルさんと象さんの体格差は歴然!
明らかに物理法則を無視していました!
ハンニバル
視点を変えれば不可能が可能になる。
……って言葉を聞いたことないか?
時には常識を捨ててかかれってことだ!
ミサキ
それ、ハンニバルさん自身の名言ですよね。
ハンニバル
おっと、そうだったか。
細かいことを気にするな!
ソトゥ子
絶対…真似できない。
そして…早くも半壊で…私、涙目。
ハンニバル
よし! 次だ!
ルブライトエレファント
B03-003「厳しい杉石ルブライトエレファント」
Illust. STS/工画堂スタジオ

effect:天井が吹き飛ぶ音

ルブライトエレファント
パオーン!
ハンニバル
相変わらず、
頼もしいな、相棒!
ミサキ
色とりどり鋭利な宝石が印象的な象さんです。
どの辺りが厳しいのかはよく分かりません!
とりあえず、ハンニバルさんの前では大人しくしています!
ハンニバル
おい、そこのおまえ。
試しにやってみるか?
ガルマータ
私か?
ハンニバル
そうそう。
彼女たちの前でいいところ見せてやりな!
ガルマータ
やり方は覚えた。
挑戦してみよう。
ミサキ
ガル君、がんばれー!
ソトゥ子
適度に…がんばれ……。

effect:ガルマータがルブライトエレファントの後ろ足に触れる音

ハンニバル
いいぞ!
そのまま持ち上げてみろ!
ガルマータ
ぬっ……くっ……。
ぐおおおおおおお……!
びくとも……しないの……だがっ!
ルブライトエレファント
パオーン!

effect:ルブライトエレファントに蹴られたガルマータが側壁を破壊して消える音

ミサキ
ガル君!
ソトゥ子
納得の厳しさ……。
ハンニバル
なぜできない?
特別な手順は踏んでないぞ。

effect:ハンニバルがルブライトエレファントの後ろ足に触れる音

effect:ハンニバルがルブライトエレファントを持ち上げる音

effect:ハンニバルがルブライトエレファントを放り投げる音

effect:ルブライトエレファントが側壁を破壊して消える音

ハンニバル
ほらな?
ミサキ
特別な手段を踏んでないからこそ、
ハンニバルさん以外にはできないんですよ!
ハンニバル
よし、最後のを頼む!
ボーンエレファント
B05-064「骨象ボーンエレファント」
Illust. 百舌鳥/工画堂スタジオ

effect:四方の側壁がすべて倒れる音

ボーンエレファント
パオーン!
ハンニバル
相変わらず、
デカいな、相棒!
ミサキ
骨と体毛しか残っていない象さんです!
これまでで一番大きいです!
ほかには特に言うことありません!
ソトゥ子
私の…部屋が……。

effect:ソトゥ子が滂沱の涙を流す音

ガルマータ
恐ろしい目に遭った。
ハンニバル
おっ、小僧、戻ったのか。
さっきは運が悪かったな。
もう一度試してみるか?
ガルマータ
もういい。
ハンニバル
ほかの者は?
ソトゥ子
やんない……。
ミサキ
結構です!
あるいは遠慮します!
ハンニバル
ちっ!
骨のないやつらめ!
こいつにはこんなにも骨があるってのによ!

effect:ハンニバルがボーンエレファントを放り投げる音

effect:ボーンエレファントが虚空の彼方へ消える音

ソトゥ子
ここへきて…2アクションも、
モーションキャンセル…した……。
ハンニバル
まっ!
ざっとこんな具合だ!
ミサキ
部屋が殺風景になりました。
わずかな床板を残して、なにもなくなりました。
ハンニバル
総まとめをするぞ! リスナー諸君へ向けて、
グラスエレファント、ルブライトエレファント、ボーンエレファントの
クロスレビューといこうじゃないか! おれたち4人でな!
ソトゥ子
無茶ぶりにも…ほどがある……。

戦象

レビュア

グラスエレファント

ルブライトエレファント

ボーンスエレファント

ハンニバル なめらかな触り心地は安心感を与えてくれる。そういう意味では戦象投擲初心者におすすめと言えるだろう。逆を言えば、あまりにもクセがなく、上級者には少々物足りない。一般象とほぼ同じ外見をしている点と透明度の高さから観賞用としての用途も考えられるが、今回はあくまで投擲用戦象として厳し目の評価をさせてもらった。維持費の高さもマイナス要素。6点。 トゲトゲしいフォルムと反抗的な配色が、上を目指す者の心を刺激する。しかし、その見た目に落とし穴があるのだ。触れてみればすぐ分かる話だが、こいつはほかの戦象よりもわずかに重い。初心者上がりがうっかり手を出すと痛い目を見ることになるだろう。なお、表面が起伏に富んでいるため、手の平に乗せた際の安定感とフィット感は他の追随を許さない。9点。 確認されている中で、最大の体躯を誇る戦象。象というよりマンモス。骨だけというさっぱりすっきりした見た目で、相手の戦意を削ぐ効果も期待させる憎いやつ。基本はすべておさえているので、こいつから始めるのもアリだろう。唯一の弱点は乗り心地が非常に悪く、非投擲タイミングでの移動のお供には向かないこと。原作のファンなら買っておいて損なし。8点。
ソトゥ子 ぱおーん!
1点。
ぱおーん!
1点。
ぱおーん!
1点。
ミサキ すごく……大きいです……。
7点。
やけに……大きいです……。
7点。
とても……大きいです……。
7点。
ガルマータ 可愛かった。
10点。
痛かった。
9点。
カルシウム。
10点。
ハンニバル
おいおい、おまえたち!
なんだそのレビューは!
やる気あるのか!?
ソトゥ子
ない。
ソトゥ子
〓 10-18 〓 RN:有賀亭三楠
ハンニバルさんといえば象、象と言えばハンニバルさんですが、
例えばオーラエレファントとかいたらやっぱり指揮下においてぶん投げるんですか?
……ウェアエレファントさんは人間なんで投げないであげてください。
ハンニバル
戦象投擲の道に例外はない。
どんな見た目のやつだろうと、
「エレファント」なら投げてみせるぞ!
ソトゥ子
ウェアエレファントや
オーラエレファント……。
確かに…いそう。
ハンニバル
新種発見の可能性を信じて、おれは旅を続けている。
実際、ボーンエレファントはその成果だしな!
そういや、おまえたち。旅の近況を聞きたくないか?
ソトゥ子
成果…あったの?
ハンニバル
聞きたい? 聞きたいか?
そんなにも聞きたいのか!
ミサキ
それほどではないですけど。
いちおう聞いておきたいです。
ハンニバル
わかった、わかった!
まずはこれを見てくれ!
大
xxx-xxx「×××××××××××××××」
Illust. 小玉/工画堂スタジオ
ミサキ
よく分かりませんが、新種ですか?
おめでとうございます!
ハンニバル
そうだ! おれは4体目のエレファントに遭遇した!
まだこいつと心を通わせるには至っていないが、
ものにすることができたら、真っ先に投げに来てやるよ!
ソトゥ子
来なくて…いい……。
ところで…これ、どこの世界の…象?
ハンニバル
赤と黒以外の新境地、
とだけは言っておこう!
ソトゥ子
〓 10-19 〓 RN:ヒロ
ハンニバル将軍に質問です。
狩猟の女神アルテミスに戦象の扱いについて
注意されていましたが、その後どうしましたか?
ハンニバル
おれは戦象を投げる際、決して雑に扱ってるわけじゃない。
投射角、入射角、着地する際の体制、回転、タイミング、投擲速度、風水を計算して、
戦象たちへ過度の負担が及ばないようにしている。
ガルマータ
私が投げる時は、
そのようなこと、
まったく教わらなかったが……。
ハンニバル
は? 常識だろう! そんなだから蹴られるんだよ!
戦象だって生きている。投げられれば怖い!
相手の心もいたわれずに、戦象投擲道を歩めると思うなよ!
ガルマータ
すまない。
ハンニバル
分かればいい。
精進しろよ。
ソトゥ子
じゃあ…投げるなと…言いたい。
ミサキ
言いたいですね。もう、言ってますけど。
ともあれ、アルテミスさんとのその後はいかがですか?
ハンニバル
おれと戦象たちは絆で結ばれている。
出会った時から投げて投げられる運命だった。
……そう言ってやったら、何も言ってこなくなったな。
ソトゥ子
あきらめたの…かな。
ハンニバル
さて、ここから先は戦象のことは置いておいて。
おまえたち凡人にも有効な戦術の生み出し方考え方を、
いくつか教えてやろう。
ミサキ
しかし、ハンニバルさん、タイムリミットです!
次のスペシャルゲストさんをご紹介願います!
ハンニバル
もう時間か。ならば仕方ない!
では、アンチ黒崎神門つながりとして、
あるいは戦術家つながりで、黒田官兵衛なんてどうだ?
ミサキ
いいですね!
ガル君、お願いします!
ガルマータ
分かった。
官兵衛
B07-101「野心の智将 黒田官兵衛」
Illust. 匈歌ハトリ/工画堂スタジオ

effect:電話の応答音

官兵衛
断る。
ハンニバル
何も聞かずに結論とは焦りすぎじゃないか?
これはラジオ番組への出演依頼なんだが。
官兵衛
興味ない。

effect:電話の切れる音

ハンニバル
…………とまあ、
ここまでは計算通りというやつだ。
盛り上がってきたところで、アルテミスを紹介しよう!
ミサキ
ガル君、お願いします!
ガルマータ
分かった。
アルテミス
B01-006「狩猟の女神アルテミス」 / B01-001「運命の猟犬ライラプス」
Illust. 華潤
ソトゥ子
左の…方。

effect:電話の応答音

ライラプス
ワオーン!
ソトゥ子ミサキ
!?
アルテミス
落ち着きなさい、ライラプス。
月明かりに興奮してしまったのですね。
ところで、どちら様ですか?
ハンニバル
おれだ!
ハンニバル・バルカだ。先日は世話になったな!
だが、おれと戦象の絆の強さは分かったろう?
アルテミス
ハンニバル将軍。
あなたと話すことはもうありません。
ハンニバル
分かってくれたか! というわけで、だ。
ラジオ番組の出演バトンを、おれからおまえに託したい。
同じ獣遣い仲間としてな!

effect:電話の切れる音

ハンニバル
ばかなっ!?
ミサキ
うーん……。
困りましたね。

effect:電話の応答音

ミサキ
もしもし。
アルテミス
先ほどの話「ハンニバル将軍の紹介」
という形でないのであれば、お受けします。
ミサキ
分かりました!
お待ちしています!
アルテミス
ライラプスと共に参りましょう。

effect:電話の切れる音

ソトゥ子
〓 10-20 〓 RN:ガスタ使い@テスト一週間前ツイ減
ギガンティックやブレイバーの中には
それぞれ同士で友好関係を持ちたいとかないのですか?
ソトゥ子
ギガンティックは…そういうの…ないと思う。
ブレイバーは…どう?
ハンニバル
たくさんの仲間や大群を率いて戦う時代は終ったんだ。
おれには愛象・戦象がいれば、それでいい。
ちくしょー!

effect:ハンニバルが消える音

ミサキ
それにしてもひどい有り様ですね。
早く部屋を直さないと……。
ソトゥ子
ハンニバルさん、
ずっと…シャフ度だった……。
首…痛くならないの…かな?

ページトップへ