ソトゥミサ放送局 第06期 三重編 怜亜 → ユイ

ソトゥミサ放送局
Illust. 桐島サトシ, 安達洋介/工画堂スタジオ

[ 2014.03.27 掲載 ]

1/4

ソトゥ子
こんばんは……。
リス・ソトゥ子です。
ミサキ
弓弦羽ミサキです!
チャリティーツアーは今週から三重県に入りました。
ソトゥミサ的にも各世界色の1県ずつを周ったことになりますね。
ソトゥ子
だが…当初の目論見に反して…県要素、
もはや…かなり…薄れつつ…………。
ぶっちゃけ、濃かったこと…ないけど。
ミサキ
盛者必衰という言葉を知っていますか?
勢いのある者はいずれ必ず衰えるという意味です。
ならば逆の衰者必盛だっていいじゃないですか!
いつかきっといいことありますよ!
ソトゥ子
明日になったら本気出す…とか、
やればできる子…に通じるものがある。
……親しみ持てる…いい言葉。
ミサキ
三重県は近畿地方と東海地方のいずれにも含まれることのある県ですが、
私たちに馴染み深い表現ですと、青の世界の勢力圏に含まれます。
青の世界2巡目のゲストたちは、どんなドラマを見せてくれるのでしょう。
それでは恒例のあいさつ、いってみましょう!
ソトゥ子ミサキ
ソトゥミサ放送局!
P-answer(パンサー)
〓 06-01 〓 RN:P-answer(パンサー)
ソトゥ子
扉絵の争奪戦が…かつてなく熾烈だった。
激戦をくぐり抜けたのは…人形劇風の…これ。
色鉛筆の優しさが…印象的。
ミサキ
舞台が整ったところで、
さっそく本日のスペシャルゲストをお招きしましょう。
青の世界のゼクス使い、戦斗怜亜君です!
どうぞー!
怜亜
P07-016「戦斗怜亜」
Illust. 山田J太
ソトゥ子ミサキ
…………。
ソトゥ子
来ない。
ミサキ
来ませんね。
寝てないのでしょうか?
ユイ
こんばんは。
ソトゥ子ミサキ
!?
ソトゥ子
しばらく見ないうち……
怜亜君、別ベクトルの…可愛さに…なってる。
ミサキ
明らかに別人ですよっ。
ユイ
夢を見ている者同士、脳波をシンクロさせる。
なるほどね。アイディアは悪くない。
しかし、相手のレスポンスを待つのは非効率。
旧世代ならではのイノベーション……ということかな。
ミサキ
すいません、
どちら様でしょう?
ユイ
竜の巫女。
固有名はユイ。
使命は青の世界に有益な人間を導くこと。
ユイ
P06-015「青の竜の巫女 ユイ」
Illust. 七六
ユイ
でも、いまここにユイが現れたのはイレギュラー。
ソトゥミサ放送局を……君たちをリサーチするよ。
ミサキ
なぜですか?
ユイ
青の世界の意向に従わない反乱分子や他世界の竜の巫女が
ここでプロモーション活動を行った履歴があるからね。
調査結果によっては悪意あるプログラムとして、
フォーマットしなくちゃならない。
ミサキ
フォーマットとは?
ユイ
初期化すること。
より良い内容に組み立て直すため、
バージョンアップに必要な作業だよ。
ミサキ
そんな勝手は許しませんよ!
ユイ
君たちの意思はリスペクトされない。
ソトゥ子
そんなの…困る。
どうすれば…いい?
ユイ
簡単だよ。
証明すればいい。
ソトゥミサ放送局は有益である、
青の世界の正義を阻害しない……ってね。
ソトゥ子
…………!
もしかして…ユイちゃん、
怜亜君に…なにかした?
ユイ
ユイをユイちゃんに、
置き換えた理由は?
ソトゥ子
え……?
親しみ…込めて…だけど。
ユイ
4バイトが10バイト。
明らかな無駄が発生したね。
ミサキ
無駄でしょうか?
愛称で呼ばれれば、
大抵の人は喜びます。
ユイ
無駄を無駄と認知できない。
だから人間は機械に劣る。

effect:ユイが肩をすくめる音

ユイ
怜亜というのは……戦斗怜亜かな。
まだ磨かれていないダイヤの原石。
化ける可能性を見越して、様子を見ている。
ミサキ
その口ぶりですと、
危害を加えたわけではないのですね?
ユイ
戦斗怜亜は数ある監視対象のひとつ。
アウトラインの把握はするけど、ディテールは追ってない。
だから現在座標はブラックボックスの彼方だね。
ソトゥ子
とりあえず…ひと安心。
でも…どうしよう。
ミサキ
うーん……とりあえず、
スペシャルゲストをユイさんに変更しましょうか。
番組のことを知りたいみたいですし、ユイさんもそれで構いませんね?
ユイ
いいよ。
ユイに関する投稿があるのならね。
ソトゥ子
確か…いっぱいあったはず。

effect:ソトゥ子が投稿をあさる音

ソトゥ子
あったあった。
ミサキ
では、改めまして。
本日のスペシャルゲストは青の竜の巫女ユイさん!
私は司会の弓弦羽ミサキです、よろしくお願いします。
ソトゥ子
リス・ソトゥ子。
よろしく……。
ユイ
プログラム、
リブート。
ソトゥ子
〓 06-02 〓 RN:あしゃぎ@ゼクス勢YPのラボ畜
青の竜の巫女さんに質問です!
手足についている翼(?)みたいなのは何でしょうか? 飛べるんでしょうか?
気になってご飯が喉を通りません! 教えてください!
後、自分をアップデートしてほしいです。
ユイ
飛べるよ。
厳密には fly(飛ぶ) / jump(跳ぶ) / leap(跳ねる) ではなく、
float(浮く) / levitate(浮かせる) あたりが、近い表現かな。
ミサキ
ユイさんの分かりやすい解説のおかげで、
ソトゥミサ放送局を聴いたら、英語の成績が上がりました!
と評判になりそうです。
ユイ
点数稼ぎしなくていい。
テクスチャーだけ取り繕っても、
フレームの脆弱性は隠し切れないからね。
ミサキ
ふむ……手強いですね。
ソトゥ子
ユイちゃん、
浮く感じなら…私と…同じかな?

effect:ソトゥ子がふよふよ浮く音

ミサキ
そういえばソトゥ子さん、飛べましたね。
ずっと部屋にいると忘れがちですが。
ユイ
黒の世界のオカルトと一緒にしないで。
それと……あしゃぎはユイにアップデートをオファーしてるけど、
この程度の疑問で生体機能に支障を生じるなんて、初期不良なのかな。
トラッシュ行き確定の素体は、いらないよ。
ミサキ
そんな言い方……!
あしゃぎ@ゼクス勢YPのラボ畜さん、すみません!
ユイさんに悪気はないんです!
ソトゥ子
ユイちゃんの…ファンなのに、
いくらなんでも…可哀想。
ユイ
曖昧表現、保留、グレーゾーン。
君たちはいつも安易な選択をしたがるね。
即座に0か1を決めないと、ベストがベターやノーマルに、
場合によってはワーストになってしまうことさえあるのに。
ミサキ
それでもいいじゃないですか。
失敗するから人間らしいんです。
また頑張ろうと思うから、最終的に結果を残せるんです!
ユイ
手順がかかりすぎるし、
君の持論に興味はないよ。
ミサキ
はあ……もういいです。
ソトゥ子
〓 06-03 〓 RN:風雅
ソトゥ子さん、ミサキさん、初めまして、こんばんわ!
三重県と言えばホンダなどの自動車産業が盛んですが、Z/Xの種族では何が多いのですか?
イメージではマーメイドとメタルフォートレスが多いイメージなのですが・・・
ミサキ
三重県はもともと、
機械産業の盛んな地域みたいですね。
ソトゥ子
青の世界の…おもな種族の、
それっぽい子を…ピックアップ。
アルドラ
P01-011「アークボルト アルドラ」
Illust. 百瀬寿/工画堂スタジオ
ナゴヤーン
B04-022「金鯱変形ナゴヤーン」
Illust. 七六
ハイドネー
P04-006「奏造ハイドネー」
Illust. 山田J太
ドリルカタパルト
B06-029「裁断機械ディサイド」
Illust. 三澤螢/工画堂スタジオ
ユイ
メタルフォートレスは青の世界の決戦兵器。
いたるところに潜んでるけど、量産機じゃない。
多い順に並び替えるなら――
勢力図
ユイ
こうかな。
海にはびこるバグたちの規模は、
データから推測したものに過ぎないけどね。
ミサキ
バグだなんて……。
ソトゥ子
〓 06-04 〓 RN:天慧星ポックスの藪蚊丸
非常に高い技術力を持つ青の世界ですが、
他の世界の技術をパク…流用して活用することはできないのでしょうか?
ブレイバーのバトルドレスとかロマンがあると思うのですが。教えて偉い人。
ミサキ
異世界の技術の融合!
確かにロマンがありますね。
ジークフリート
P01-010「滅竜者ジークフリート」
Illust. Morechand/工画堂スタジオ
呂布奉先
P02-001「地上最凶 呂布奉先」
Illust. 竜徹
ソトゥ子
バトルドレスの似合いそうな…ブレイバー男子。
ユイ
他世界のゼクスにバトルドレスを着せる?
もちろん、できるよ。青の世界ならね。
でも……やっぱり非効率だ。
ブレイバーが高性能だと言うなら、超越するサイボーグをつくればいい。
ミサキ
そう言わず、異世界間の橋渡しとして、
ぜひご一考いただけませんか?
ユイ
ユイは巫女。決定権は持ってないよ。
でも、青の世界の管理者ならこう言うだろうね。
程度の低い文明にレベルシンクするメリットはない。

effect:みさきちがため息をつく音

ミサキ
青の世界の中枢は、
みんなこうなのでしょうか……。
赤津梵
〓 06-05 〓 RN:赤津梵
ソトゥ子
〓 06-06 〓 RN:㌧さん@ワタリガラス稼業中
青の竜の巫女ユイちゃんに質問です。
女性に聞くのは失礼だと思いますが、その胸は最適化した結果なのでしょうか?
ちなみに私は大きさが控えめのほうが好みなのですが・・・
ユイ
小型・軽量化は機械産業を推し進めた人間が、古来より目指していたもの。
すなわち、ユイの容姿は人間が理想とするフォルムに等しい。
逆に君たちふたりには最適化の必要性を感じるよ。

effect:みさきちの頭上に電球が輝く音

ミサキ
(ソトゥ子さん、私に合わせて)
ソトゥ子
(らじゃー)
ミサキ
竜の巫女が女性の姿をしているのは、
ファーストコンタクトで相手を油断させ、
交渉を容易に進めるためですよね?
ユイ
ファクターのひとつかな。
すべてではないけどね。
ソトゥ子
あれ……?
ユイちゃんユイちゃん。
ユイ
ん?
ソトゥ子
どうせ女の子なら……。
おおきいむねの方が……
効率的…だったん…じゃない?
ユイ
う。
ミサキ
ソ、ソトゥ子さん。
なにかとナイーブな話ですし、
そんなにはっきり言うつもり、なかったんですけど……。
ユイ
想定外のサジェッション発生。
議題……ユイが発展途上の女性型として生まれた意義。
ミサキ
ユイ……さん?
ユイ
不可解。
不自然。

effect:ユイの目が渦巻きになる音

ユイ
これが……最適化の結果?
バストひかえめな竜の巫女の評価減は、
最大で150%……いや、200%――
千歳
言うなー!

effect:何者かがユイを突き飛ばす音

千歳
うわーん!

effect:何者かが壁に穴を空けて走り去る音

ソトゥ子
突然すぎて…見てなかったけど……。
あの人型の穴は…どう見ても。
ミサキ
な、何ですかいまのは!?
ユイさん大丈夫ですか!?

effect:みさきちがユイに手を差し出す音

ユイ
うん……。
ありがとう。

effect:みさきちの手をユイの手がすり抜ける音

ユイ
……っと。
ミサキ
そうでした。
相手に触れないんです。
ソトゥ子
他人に触れない…この部屋で、
ユイちゃん…突き飛ばした。
ちーちゃん…おそるべし。
ミサキ
女性らしさは見た目だけで判断するものではありません。
少しでもユイさんに言い返したくて、意地悪なことを言ってしまいました。
本当にすみませんでした。
ソトゥ子
だいじょぶ。
㌧さん@ワタリガラス稼業中さんみたいに……
小柄なユイちゃんが…好きな人も…いる。
ユイ
そうだね。
取り乱してしまい、恥ずかしいよ。
感情なんて思考の妨げにしかならないものは捨ててしまいたい。
ミサキ
私としてはユイさんにも、
感情があったことに感激です!
ユイ
忘れて。
ソトゥ子
壁(精神)や
壁(物理)を壊すのは……
いつだって…バスト・トーク。
ユイ
忘れて。
ソトゥ子
〓 06-07 〓 RN:ことり あっと にゅーす
ユイちゃんは日頃から人間観察と称して
データ集めを行っているそうですが、どんなデータを集めてますか?
また有能な人間にサイボーグ化を勧めているそうですがどんな風に勧めますか?
断ったらあきらめるのか、了承したらどうするのかも知りたいです。
ユイ
現代の人間相手なら、
ゼクス使いとしての潜在力をリサーチする。
デバイスを渡せば、十中八九、ゼクス使いへのフラグをつかむよ。
ミサキ
ゼクス使いになること以外、
ゼクスに対抗する手段はありませんし、
否定できませんね……。
ユイ
未来の人間相手なら、スペック全般をリサーチする。
平凡な者なら通常のクローン人間として街のパーツとなるし、
有能な者ならサイボーグ化したクローン人間として活躍の場が設けられる。
いずれにしても記憶はデータ化され、シャスターの支配下に入るよ。
ソトゥ子
もし…断ったら?
ユイ
深追いはしない。
何故か治安維持部隊に生命を狙われることになるかもしれないけどね。
ソトゥ子
なにそれこわい。
ミサキ
悲しいです。
ソトゥ子
〓 06-08 〓 RN:黒松蜆
ユイさんに質問です。
仮にサイボーグ化を受け入れたとしてアフターサポートは充実してるんでしょうか。
ぺけぴーなPCのサポートが打ち切り間近でそんなことを考える日々です。
ユイ
心配ない。
適宜バージョンアップを行い、最先端の科学をその身にまとうことができる。
もちろんアップデート限界が来れば、速やかに廃棄処分してもらえるから、
将来を憂う必要だって、なにひとつない。
ソトゥ子
不安しか…ない。
ユイ
物質とデータの境界が払われ、機械が自我を持ち始めてる。
滅びを知らない青の世界で科学の発展に貢献しよう。
ミサキ
価値観が違いすぎます。
これはちょっと……話を続けても平行線ですね。
三光蝶 蜜姫
〓 06-09 〓 RN:三光蝶 蜜姫
ソトゥ子
〓 06-10 〓 RN:ソリソリする59bits
0110100010101、010101010101010101010101000101010111010。
1010101010111010101001011010101010010000?
101111010111010? 101010010011?
ユイ
二進数を十進数や十六進数に変換すると、
潜ませた暗号が浮かび上がってくる。
ソトゥ子
二進数の0110なら…十進数の6。
6番目の…アルファベットは…F。
ユイ
そんなパターンだろうね。
演算させれば、すぐに結果は出るよ。
ソトゥ子
だがしかし…質問者によると……。
これ、特に意味のない…羅列…みたい。
ユイ
なるほど。意味ありげに見せかけたフェイクというわけだ。
気まぐれや悪戯思考は状況を悪化させるマイナスファクターの極み。
そんな非生産的な人間ばかりのフォーラムなら、
ソトゥミサ放送局の存在意義を疑問視せざるを得ない。
ソトゥ子
途中…和解できそうな、
雰囲気も…あったのに……。
まさかの…バッドエンドルート。
ミサキ
とりあえず、
部屋を解除して逃げませんか?
怜亜
こんばんはー!
ミサキ
あら?
怜亜
ふうー……やっと来られた。
遅刻してごめんなさい。
ソトゥ子
怜亜君、
どうしたの?
怜亜
またミサキさんやソトゥ子さんに会えると思ったら、
胸がドキドキしちゃって眠れなかったんだ。
ミサキ
理由はよく分かりましたけど、
人と話すときは相手のを見ましょう。
ソトゥ子
相変わらず…だった……。
ミサキ
今日はもう遅いですから、
次回のスペシャルゲストということでお願いします。
ちゃんと睡眠をとってくださいね。
怜亜
はーい!
ミサキ
すいません、ユイさん。
大切な監視対象でもある怜亜君のためですので、
この部屋をフォーマットするのは、しばらくお待ち願えますか?
ユイ
間近で監視できる機会かな。
いいよ、交渉に乗ろう。
ソトゥ子
え…それってつまり、
ユイちゃん…次回も来る…ってこと?
ユイ
うん。
ソトゥ子
怜亜君…女の子が増えて…緊張しない?
怜亜
え?

effect:怜亜がユイのとある一点を眺める音

ユイ
…………。
怜亜
この人だったら、
大丈夫だと思うよ?
ユイ
なんだろう。
この不愉快な気持ち。
ソトゥ子
じゃあ…みんな、また…次回。
番組が…なくならないよーに…祈ってて……。
怜亜
どうしてそんなことになってるのさ!?
ソトゥ子
存亡は…次回の、
怜亜君に…かかってる。
怜亜
えーっ!?
ミサキ
みなさんお疲れ様でした!
ユイ
さよなら。
ガルマータ
ばかな……。
ここまで出番なしだと!?

ページトップへ