タイトル

ここでは「誓約舞装編」より登場した新システム「IGOB(イグニッション・オーバーブースト)」について詳しく解説します!

新システム
「イグニッション・オーバーブースト」について

Z/Xには「プレイヤー」と、共に戦う「パートナーゼクス」が存在します。
その2枚が合体し「新たな姿」となって戦うことができるシステムが「イグニッション・オーバーブースト」です(以下、「IGOB」と記載します)。

「IGOB」に必要な3種類のカード

「IGOB」するには、「専用イベントカード」「ゼクス オーバーブースト(上部)」「ゼクス オーバーブースト(下部)」の3枚が必要です。

3種類のカード

専用イベントカード

イベント

「プレイヤー」と「パートナーゼクス」が合体するシーンを描いたイベントカードです。
このイベントをプレイすることで、後述の「ゼクス オーバーブースト」をスクエアに登場させることができます。
デッキを構築する際は、デッキに同名カードを4枚まで入れることが出来ます。

オーバーブーストカード(上部)

上部

「ゼクス オーバーブースト」は2枚のカードが合体して1枚のゼクスとして扱いますが、このカードはその上部にあたるカードです。
デュナミスデッキを構築する際は、デュナミスに10枚までの「ゼクス エクストラ」に加えて「オーバーブーストカード(上部)」を4枚まで入れることができます。

オーバーブーストカード(下部)

下部

「ゼクス オーバーブースト」は2枚のカードが合体して1枚のゼクスとして扱いますが、このカードはその下部にあたるカードです。 デッキを構築する際は、1枚だけ用意することができます。

ゲームの準備について

ステップ1 ゼクス オーバーブーストの下部裏向きで置きます。

ステップ2 ゼクス オーバーブーストの下部と裏面同士を合わせる形で、プレイヤーカードを表向きで置きます。

ステップ3 その後、スタートカードを裏向きで置きます。

「ゼクス オーバーブースト」をスクエアに登場させる方法について

ステップ

ステップ1 まず専用イベントカードをプレイします。相手のリソースにカードが6枚以上ある場合にしかプレイできません。

イベント

ステップ2 「あづみとリゲル 蒼天への誓い」であれば、自分のチャージにカード名に「リゲル」を含むカードが2枚以上あるかを確認します。

ステップ3 条件が揃っていれば、自分のプレイヤーカードが「IGOB」します!

「IGOB」について

ステップ1 「ゼクス オーバーブースト」の下部を表向きにします。次にデュナミスにある、そのカードと同じ名前の「ゼクス オーバーブースト」の上部を公開します。

ステップ2 ゼクス オーバーブーストの上部下部を合体させて、1枚のゼクスとしてリブートでゼクスのないノーマルスクエアか、ゼクスのない自分のプレイヤースクエアに登場させます。

「IGOB」についての補足

補足1 IGOBはカードの能力による登場ではなく、プレイによる登場でもありません。「IGOBする」というルールによって、スクエアに登場します。

補足2 自分の「ゼクス オーバーブースト」がすでにスクエアにある場合、新たに「IGOB」を行うことはできません。

補足3 IGOBを行った場合、元々のプレイヤーカードに付与されていた能力を引き継ぎません。

補足4 IGOBは「ゼクス エクストラ」のプレイではありません。IGOBしても「ゼクス エクストラ」はプレイできますし「ゼクス エクストラ」をプレイしてからIGOBを行うこともできます。

IGOBテクニック!

ディンギルの「降臨条件」で「リゲル」を2枚破壊し、ディンギルの自動能力を使わずにチャージに「リゲル」を残すことで、IGOBの条件を簡単に達成することも可能です!

2018年4月12日(木) 発売の「ビギナーズパック」には各世界のディンギルが再録で封入されているので、一緒に組み合わせてIGOBを狙いましょう!

「ゼクス オーバーブースト」がスクエアにあるとき

・「ゼクス エクストラ」と同様に、スクエアにある「ゼクス オーバーブースト」は、スクエアでは「ゼクス」としても扱います。

・自分の「ゼクス オーバーブースト」がスクエアにある場合でも、自分のプレイヤースクエアにゼクスを登場させることができます。

・「ゼクス オーバーブースト」がスクエアにある場合でも「ソードスナイパーリゲル」などの、プレイヤーの名前を参照するカードの効果を使うことができます。

・自分の「ゼクス オーバーブースト」がスクエアにあるかぎり、プレイヤー(自分)はあらゆるダメージを受けません。(「オリジナルXIII Type.I “A-Z”」など、能力によるダメージも受けません)
 また、相手のゼクスはゼクスのないプレイヤースクエアを攻撃することはできません。

「ゼクス オーバーブースト」がスクエアを離れるとき

ステップ1 「ゼクス オーバーブースト」が破壊される、手札に戻されるなどしてスクエアを離れた場合、「ゼクス オーバーブースト」の上部をデュナミスに表向きで置き、「ゼクス オーバーブースト」の下部を裏向きにし、プレイヤーカードを表向きにしてリブートで自分のプレイヤースクエアに置きます。

ステップ2 自分のプレイヤースクエアにゼクスが置かれている場合、そのゼクスはそのままに、「ゼクス オーバーブースト」の下部を裏向きにし、プレイヤーカードを表向きにしてリブートでプレイヤースクエアに置きます。

ステップ3 「ゼクス オーバーブースト」がスクエアを離れたとき、「ゼクス オーバーブースト」に何らかの能力が付与されていた場合、その能力はプレイヤーカードに引き継がれません。

よくある質問

Q1.プレイヤーカードを表向きでゲームを開始しますが、相手にプレイヤーカードを見せないよう、裏向きのスタートカードでプレイヤーカードを隠してゲームを開始してもいいですか。

A1.いいえ、ゲーム開始時のプレイヤーカードは公開情報となりますので、隠さず、対戦相手に視認できるように置かなければいけません。


Q2.自分のF31-019「各務原あづみ」がスリープ状態のとき、F31-014「あづみとリゲル 蒼天への誓い」をプレイしてIGOBしました。登場するF31-017「“蒼天誓装”各務原あづみ」もスリープで登場しますか。

A2.いいえ、IGOBしてゼクス オーバーブーストが登場する場合、リブートで登場します。


Q3.F31-014「あづみとリゲル 蒼天への誓い」をプレイしてIGOBしました。登場するF31-017「“蒼天誓装”各務原あづみ」をすでに自分のゼクスがあるスクエアに登場させることはできますか。

A3.いいえ、できません。IGOBして登場するゼクス オーバーブーストは “ゼクスのないノーマルスクエア” もしくは “ゼクスのない自分のプレイヤースクエア” に登場させることができます。また、ゼクスのある/ないに関わらず相手のプレイヤースクエアに登場させることはできません。


Q4.自分のスクエアにF31-017「“蒼天誓装”各務原あづみ」があるとき、CP01-001「ソードスナイパー リゲル」は常在レンジ∞を得ますか。

A4.はい、常在レンジ∞を得ます。F31-017「“蒼天誓装”各務原あづみ」はパラメーターに「プレイヤー名」として「P>>あづみ」を持っており、プレイヤーカード「各務原あづみ」がスクエアになくても【P】「あづみ」や「あなたのプレイヤーが「各務原あづみ」の場合」の条件を満たします。


Q5.スクエアに相手のB12-057「暗黒騎士ラスダーシャン」があるとき、F31-014「あづみとリゲル 蒼天への誓い」をプレイし、F31-017「“蒼天誓装”各務原あづみ」がIGOBして登場させました。B12-057「暗黒騎士ラスダーシャン」の自動能力で、F31-017「“蒼天誓装”各務原あづみ」は破壊されますか。

A5.いいえ、破壊されません。F31-017「“蒼天誓装”各務原あづみ」はカードの能力ではなく、「IGOBする」ルールによってスクエアに登場するため、B12-057「暗黒騎士ラスダーシャン」の自動能力で破壊することはできません。


Q6.相手のB13-105「五頭領 天耳無頼ガイルタスク」の自動能力により、自分のF31-019「各務原あづみ」に自動能力が与えられています。この状態でF31-014「あづみとリゲル 蒼天への誓い」をプレイし、F31-017「“蒼天誓装”各務原あづみ」をIGOBして登場させたとき、F31-019「各務原あづみ」に与えられた自動能力は継続して与えられたままですか。

A6.いいえ、F31-014「あづみとリゲル 蒼天への誓い」をプレイし、F31-017「“蒼天誓装”各務原あづみ」にIGOBするとき、F31-019「各務原あづみ」に与えられているすべての能力が失われます。


Q7.スクエアに相手のF31-017「“蒼天誓装”各務原あづみ」があるとき、自分の「オリジナルXIII Type.I “A-Z”」をスクエアに登場させました。自分の手札にカードが8枚以上ある場合、相手に1ダメージを与えられますか。

A7.いいえ、相手のゼクス オーバーブーストがスクエアにある場合、相手のライフにダメージを与えることはできません。


Q8.自分のスクエアにF31-017「“蒼天誓装”各務原あづみ」があるとき、自分のデッキが0枚になりリロードエフェクトが発生しました。トラッシュのカードをシャッフルして新たなデッキにしたあとライフのカードを1枚チャージに移動しますが、自分のゼクス オーバーブーストであるF31-017「“蒼天誓装”各務原あづみ」がスクエアにあれば、ライフにダメージを受けないためライフをチャージに移動しなくてもよいですか。

A8.いいえ、リロードエフェクトによるライフからチャージへのカードの移動はダメージではなく、ルールによるものです。そのため、自分のゼクス オーバーブーストがスクエアにあっても、ライフのカードを1枚チャージに移動します。


Q9.自分のスクエアにF31-017「“蒼天誓装”各務原あづみ」があるとき、手札からP05-014「終末の呟きエンデ」を登場させ、相手のコスト5以上のゼクスを1枚選び、破壊しました。このとき、自分は1点のダメージを受けますか。

A9.いいえ、自分のゼクス オーバーブーストがスクエアにあるため、自分はライフにダメージを受けません。


Q10.相手のノーマルスクエアにF31-017「“蒼天誓装”各務原あづみ」があり、相手のプレイヤースクエアにゼクスがありません。このとき、自分のゼクスでプレイヤーカードもゼクスもない相手のプレイヤースクエアを攻撃できますか。

A10.いいえ、相手のプレイヤースクエアにゼクスもプレイヤーカードがなく、攻撃目標が存在しませんので攻撃を宣言できません。


Q11.スクエアに自分のF31-009「メルティングスノー ベラトリクス」があり、自分のデュナミスに表向きのカードが1枚もないとき、自分のF31-017「“蒼天誓装”各務原あづみ」がスクエアを離れ、ゼクス オーバーブーストの上部がデュナミスに表向きで置かれ、ゼクス オーバーブーストの下部がプレイヤーカードのF31-019「各務原あづみ」となり、プレイヤースクエアにリブートで置かれました。デュナミスにF31-017「“蒼天誓装”各務原あづみ」が表向きであるとき、F31-009「メルティングスノー ベラトリクス」のバトルドレスLv1は有効になりますか。

A11.いいえ、有効ではありません。ゼクス オーバーブーストの上部はパラメーターに[種族]を持たないため、バトルドレスLv1は有効になりません。


Q12.スクエアにある相手のF31-017「“蒼天誓装”各務原あづみ」を、自分のB23-033「英雄合体ダームスタチウムM」で攻撃しました。自分のリソースに[メタルフォートレス]が6枚以上ある場合、相手のライフを1枚手札に戻せますか。

A12.いいえ、戻せません。F31-017「“蒼天誓装”各務原あづみ」はゼクス オーバーブーストであり、プレイヤーではないためライフを手札に戻すことはできません。


Q13.自分のスクエアにF31-017「“蒼天誓装”各務原あづみ」があるとき、手札からF31-014「あづみとリゲル 蒼天への誓い」をプレイできますか。

A13.プレイできますが、自分のゼクス オーバーブーストがすでにスクエアにある場合、IGOBできないため何も起こりません。


Q14.スクエアに自分のF31-003「オーシャンドレス リゲル」が2枚あり、この2枚を降臨条件で破壊してF31-015「億劫なる『沈泥』ラハム」をスクエアに登場させ、チャージのカードを1枚もトラッシュに置かずに自動能力を解決しました。このターン、F31-014「あづみとリゲル 蒼天への誓い」をプレイしてIGOBできますか。

A14.はい、可能です。IGOBはゼクス エクストラのプレイには含まれません。


Q15.自分のリソースが6枚、相手のリソースが6枚あるときF31-014「あづみとリゲル 蒼天への誓い」をプレイしてIGOBできますか。

A15.はい、可能です。IGOBするとき、自分のリソースの枚数が登場するゼクス オーバーブーストのコストの値を下回っていても問題ありません。


Q16.自分のスクエアにF31-017「“蒼天誓装”各務原あづみ」とCP01-001「ソードスナイパー リゲル」があるとき、スクエアに相手のE02-038「Aウィルスハザードのアクターレ」が登場しました。この場合、CP01-001「ソードスナイパー リゲル」の常在レンジ∞は得られますか。

A16.いいえ、常在レンジ∞を得られません。F31-017「“蒼天誓装”各務原あづみ」のカード名が「アクターレ」に変更されたとき、F31-017「“蒼天誓装”各務原あづみ」が持つ「プレイヤー名」の「P>>あづみ」も同時に「P>>アクターレ」に変更されます。これにより、CP01-001「ソードスナイパー リゲル」は≪常≫レンジ∞を得られません。


Q17.自分のスクエアにF31-017「“蒼天誓装”各務原あづみ」とCP01-001「ソードスナイパー リゲル」があるとき、スクエアに相手のB21-109「ジャック・ベイカー」が登場しました。この場合、CP01-001「ソードスナイパー リゲル」の常在レンジ∞は得られますか。

A17.いいえ、常在レンジ∞を得られません。F31-017「“蒼天誓装”各務原あづみ」のカード名が「家族」に変更されたとき、F31-017「“蒼天誓装”各務原あづみ」が持つ「プレイヤー名」の「P>>あづみ」も同時に「P>>家族」に変更されます。これにより、CP01-001「ソードスナイパー リゲル」は常在レンジ∞を得られません。

© BROCCOLI / Nippon Ichi Software, Inc.
Illust. ヨシモト