絶海学園

ロゴ

[ 2018.01.10 掲載 / 2019.03.12 更新 ]

[ 2019.03.12 追記 ]
・第43話を掲載しました。

Z/Xの登場人物たちがもしも平和な世界で学園生活を送っていたら……?
という想定のもと、唐突にゆるい物語が進行していましたが、唐突にゆるくなくなりました。
執筆するのはカードイラストでもおなじみ、斎創先生!

なお、この物語はフィクションです。
本編の人物・団体とは立ち位置や境遇がちょっぴり異なります。

コミック

最新話

43

バックナンバー

43
No. 43
42
No. 42
41
No. 41
40
No. 40
39
No. 39
38
No. 38
37
No. 37
36
No. 36
35
No. 35
34
No. 34
33
No. 33
32
No. 32
31
No. 31
30
No. 30
29
No. 29
28
No. 28
27
No. 27
26
No. 26
25
No. 25
24
No. 24
23
No. 23
22
No. 22
21
No. 21
20
No. 20
19
No. 19
18
No. 18
17
No. 17
16
No. 16
15
No. 15
14
No. 14
13
No. 13
12
No. 12
11
No. 11
10
No. 10
09
No. 09
AF
No. 9996
08
No. 08
07
No. 07
06
No. 06
05
No. 05
04
No. 04
03
No. 03
02
No. 02
01
No. 01
1期シリーズ
1期シリーズ

登場人物

生徒

神門くん

神門くん絶海学園の生徒。「好きな食べ物などない」と言い張る程度にはひねくれている。(うなぎの蒲焼が好き)


飛鳥くん

飛鳥くん絶海学園の生徒。ホワイトデーのお返しは手作りクッキー(粉モン)を用意する派。


相馬くん

相馬くん絶海学園の生徒。ホワイトデーのお返しはコンビニお菓子で済ませようとするが結局渡せず自分で食べる派。


紗那くん

紗那くん絶海学園の紅一点。これまでの人生ではもらう側だったため、あげる側にまわったのは初めてかもしれない。


怜亜くん

怜亜くん絶海学園の最年少。もらったチョコレートは大事にとっておかずにすぐ食べる派。一分の迷いもない。


超くん

超くん絶海学園の生徒。他人の親切に対して「ありがとう」ではなく「余計なお世話だ」と言ってしまうくらいにはひねくれている。


教師・職員

出雲せんせい

出雲せんせい絶海学園の教頭先生。ホワイトデーのお返しは豪華ホテルの屋上で花束を渡す派。義理ランクの相手には菓子折り。


大和せんせい

大和せんせい絶海学園の教師。ホワイトデーの概念がない。


イリューダさん

イリューダさん絶海学園の倉庫番。この後彼は妻への後ろめたさに悩まされることとなる。


ユーディせんせい

ユーディせんせい絶海学園の保健医。ひねくれ過ぎて真っ直ぐになった。


評議会

セーラ・ラキシクさん

セーラさん謎の人1。偉い人。遅れて来た、悩み多き年頃。


ミカエルさん

ミカエルさん謎の人2。偉い人。男子生徒たちを眺めていると、かつて興味を抱いた薄い本の創作意欲がどんどん湧いて来る。


ワイバーンさん

ワイバーンさん絶海学園の黒幕。件の告白ラブソングなどプロポーズ行為は101回にも及び、伝統を重んじる獅子島家が折れる形でようやく受理された。


ゴリラ

スギライトゴリラさん

スギライトゴリラさん無人島の帝王。ゴリラ仲間に遠吠えで助けを求めたが、誰も来てくれなかった。


バイオレンスゴリラさん

バイオレンスゴリラさん無人島の覇王。この後彼は妻への後ろめたさに悩まされることとなる。


ウェアゴリラさん

ウェアゴリラさん無人島のアイドル。犯行について「怜亜くんを見失った寂しさを紛らわせるためにさらった。誰でも良かった」と証言している。


エンジェルゴリラさん

エンジェルゴリラさん島の地下を徘徊する野良ゴリラ。元々賢いゴリラだったが世の理を悟りきって浮遊能力を得た。天使の羽根は趣味。


ゼクス学園

きさらちゃん

きさらちゃんゼクス学園初等部の生徒。よく転んでお世話になるため、あづみに代わって保健室の常連となっている。


ガーンデーヴァせんせい

ガーンデーヴァせんせいゼクス学園の保険教諭。おめあての出雲先生と生き別れとなり、たったの1日でやさぐれた。


ページトップへ