英雄達の戦記 第1章 第2話《中部・北陸編》

イベントレポート

Z/X(ゼクス)ストーリーイベント名古屋

21日の福岡に続いて5月26日に「Z/Xストーリーイベント名古屋」が開催されました。
当初想定されていた人数をオーバーしてしまったため、急遽増席してのスタートとなりました。


  • 入口ではプレイヤーキャラの等身大パネルがお出迎え

  • 会場内にはパネルで新規イラストが公開

開催内容は体験会とランブル戦なのは福岡と一緒、特に今回は体験会に参加したいという方が多かったのが印象的でした。


  • 体験会は急遽講師を増員して対応
  • そして今回の景品の目玉、青デッキ「紺碧の機兵デッキ」を受け取ると早速デッキに組み込み始める方もいらっしゃいました。
    今回の青のデッキはハーフ25枚なので最低でも他の色を25枚まぜ合わせなければ対戦できません。
    でも体験会で赤黒デッキがもらえるのでこちらと混ぜれば大丈夫、極端な話ですが手ぶらで参加することも可能です。


  • 早速青カードのチェック開始!デッキに入るものはあるかな
  • 会場も一杯になったところで、室内が暗転、今回の動画が放送されます。
    いよいよストーリーイベント開始です。



  • 今回も仮面を装着して登場の久保田P
  • 今回はいらしていただいたお客様を赤と青のチームに分け、ランブル形式で対戦を続けて頂き、最終的な勝利数の合計で赤か青、どちらが勝ったか決定されます。

    ストーリーイベントでは作戦名タイトル通りのPRカードが作成されます。
    つまりこの結果が後に配布されるPRカード「クリムゾンインベイション」の内容に影響することになります。

チーム戦分けが終了するといよいよ対戦、福岡でも行いましたがゼクスも対戦開始時のコールがあります。
ちょっとここで解説

「ゼクス アクティベート」→ここでプレイヤーカードとスタートカードを表向きに
「…イグニッション!!」→ここでゲームがスタートです。

コールするのはもちろん久保田P、いよいよランブル戦と体験会のスタートです。

結果は前面のホワイト—ボードに掲示されますが、序盤からご当地青チームがリードした形で進行、ここにプロデューサー久保田も対戦に加わりつつ、ランブルが進行してきます。


  • 容赦ないガチプレイングを見せる久保田P

  • みんな笑顔で対戦中

そして対戦の結果はといいますと…
青351対赤247で赤の勝利、地元色が強さを見せつける結果になりましたが赤は先週の福岡でも敗退、厳しい状況が予想されます。



ついで個人戦の戦績も発表!!青チーム、赤チームそれぞれの最多勝利選手が決定しました。


  • 赤チーム HN:yasu

    ゼクスカード

    F03-001 獣人ウェアベア 4
    F03-002 薔薇兜ワイルドローズ 4
    F03-003 未来の達人蒲公英 2
    F03-004 のんびり屋のルリジッサ 4
    F03-005 獣人ウェアアントラー 4
    F03-006 力ある矛杜若 2
    F04-003 壷売りのシャム 4
    F04-004 ロウブリンガーシシャパンマ 4
    F04-005 賢さのサジェス 4
    F04-006 憧れのアドミラシオン 4
    F05-002 鋼白テクネチウム 2
    F05-003 シティガードフェクダ 4
    F05-005 奏声ヴィーヴァル 2
    F05-006 τ‐A-03アスピディスケ 2
    46

    イベントカード

    F04-007 尊大なる光壁 4
    4

    総合計

    50

  • 青チーム HN:弥七

    ゼクスカード

    F01-002 砂漠の女王クレオパトラ 4
    F01-003 太陽の神使ヤタガラス 2
    F01-004 優しい硝子グラスエレファント 3
    F01-005 鈍重な石ストーンタートル 1
    F01-006 尊厳の神君アウグストゥス 4
    F02-002 骨牙犬ボーンキーパー 4
    F02-004 強振するスティングビート 3
    F02-005 決殺の矢プファイル 3
    F02-006 絶望の魔人デスペラティオ 4
    F03-002 薔薇兜ワイルドローズ 4
    F03-004 のんびり屋のルリジッサ 4
    F03-005 獣人ウェアアントラー 4
    F04-002 聖獣オーラペガサス 2
    F04-003 壷売りのシャム 4
    F04-005 賢さのサジェス 3
    49

    イベントカード

    F04-007 尊大なる光壁 1
    1

    総合計

    50

最後に抽選会で景品をお配りしてイベントは終了しました。
閉会式後の会場内ではこんな風景も見られました。


  • 等身大パネルと一枚、イベントの記念に是非

  • 久保田P撮影会も開催

次のストーリーイベントは《関東編》、
6月3日「飯田橋ベルサールファースト」で10:30から開始予定です。

次の会場はすごく大きなスクリーンがあるのでプロローグの動画が大迫力です。
是非最初からご来場頂ければと思います。

それでは新たなZ/Xプレイヤーのご参加をお待ちしています。

ページトップへ